研究論文の執筆支援サービス(2017.7.4現在)

 学位論文、研究論文、卒業論文などを作成する際に、研究内容については教員から指導や助言があっても、論文の構成や文章表現については十分な指導(校閲・校正など)を受けられないのが現状です。また、逆に、「文章の書き方まで指導している時間がなくて……」という大学の先生方の声を聞くことがあります。
 研究の中身は立派でも、論文の構成や文章表現がそれにふさわしくないと効果が半減します。
 当研究所では、所長の経験を生かして、より完全な論文の作成をアドバイスいたします。

所長のプロフィール こちら


研究や原稿の秘密は厳守します

執筆の代行(代筆)は、堅くお断りいたします

 

支援する内容(日本語に限ります)

●論文の形式にのっとった構成をアドバイス。
●文章表現のアドバイスと添削(読みやすい文章、誤解を受けにくい表現)。
●校閲・校正(ワープロ変換ミスによる同音異義語、キーボードによるミスなどを含む)。

主な対象分野:理工学、心理学、健康科学、コミュニケーション学、教育学、他(ご相談に応じます)

 

支援する方法

●電子メール(添付ファイルを含む)交換による添削指導。
●電話やSkype等を使っての意見交換。

 

申し込み方法

まずは、原稿(Word形式の添付ファイルなど)をお送りいただいて、納期と料金を見積もります。
原則として、正式な依頼の時点で料金の半額を入金していただき、完成時点で残金を入金していただきます。

原稿の送付は、電子メール、郵送などを適宜利用します。

料金 1,000〜2,500円/1ページ 程度
(原稿の内容、完成度、緊急度によって異なりますので相談して決めます)

  

連絡先:群馬県桐生市三吉町2-6-5 対話法研究所

電話 0277-44-8970

戻る ■対話法研究所